ブックタイトルsing201603

ページ
4/28

このページは sing201603 の電子ブックに掲載されている4ページの概要です。
秒後に電子ブックの対象ページへ移動します。
「ブックを開く」ボタンをクリックすると今すぐブックを開きます。

ActiBookアプリアイコンActiBookアプリをダウンロード(無償)

  • Available on the Appstore
  • Available on the Google play
  • Available on the Windows Store

概要

sing201603

「家康公四百年祭」へのご協力誠にありがとうございました。2015年 徳川家康公顕彰四百年記念事業 静岡・浜松・岡崎の3市3商工会議所を中心に、1年間にわたり家康公四百年祭の記念事業が実施されました。推進委員会が後援した四百年祭関連事業は180件にのぼり、四百年祭シンボルマークの承認事業は400件を超えました。市民はもとより、官民が一体となって盛り上がった「家康公四百年祭」ですが、これを一過性に終えることなく、今後も「家康公」の功績を顕彰し、家康公にまつわる多彩な歴史・文化を貴重な観光資源として街のにぎわいへとつなげてまいります。②日本のまつり招聘①オープニングセレモニー④久能山東照宮③平成の徳川家臣団大会 御鎮座四百年大祭⑦駿府天下泰平まつり⑥四百年祭記念献茶式⑤朝鮮通信使シンポジウム⑧全国商工会議所 観光振興大会4/5 御幸通りほか1/17 静岡浅間神社4/15~19 久能山東照宮4/16~17 グランシップほか9/18~27 駿府城公園ほか9/24 久能山東照宮6/19 ユーフォニア11/12~14 グランシップほか・德川恒孝様をはじめ、全国から関係者約200名が「四百年祭」の幕開けを祝いました。・博多祇園山笠、徳島阿波おどりなど6団体が静岡まつりに合わせ駿府に集結しました。・全国から家臣団の子孫ら約1200名が参集、トークセッションや交流会を行いました。・家康公の御命日を中心に5日間連続で神事が執り行われ、世界平和が祈願されました。・千家の再興に尽力した家康公の御霊に感謝を込め、表千家お家元がお茶をたてました。・朝鮮との国交回復を果たした家康公に学ぶため、韓国総領事館と共催で開催しました。・食や学びや遊びといった多彩なプログラムにより、人出は延べ70万人超となりました。・全国から1500名超が集い、家康公や富士山など資源を活用した観光振興を学びました。 4年間の準備期間を含めて5年の長い間、会員皆様のご協力を賜り、誠に有難うございました。お陰様で家康公ゆかりの地との連携事業は大変盛り上がり、静岡発の地域活性化事業を全国に広めることが出来ました。 事業を通じて結ばれた各地域との絆をこれからも大切に育て上げながら、家康公並びに徳川時代の歴史的意義を学び、世界に発信することにより、静岡市の魅力向上と文化の振興を図ってまいりたいと考えております。 家康公が人生の多感な時期を過ごされ、また大御所となって住まわれた静岡市に誇りを持ち、家康公にあやかって、平和で健康な地域づくりを目指しましょう。ご挨拶徳川家康公顕彰四百年記念事業推進委員会(静岡商工会議所副会頭)企画委員長櫻井 透